2008年10月25日

空耳ジャンパーでましたね

オレのマイベストはいまだにこれですが.

2008年08月18日

うなぎパイには気持ちは込められない

彼氏,彼女からの誕生日プレゼントがうなぎパイだったらどうですか?

がっかり70%
こいつ何考えてるんだろう30%

ですよね.

苦労してやっと手に入れられたうなぎパイ

身銭を削って買ったうなぎパイ

とかなら気持ちこもってるけど,いずれもありえませんね.

物には気持ちを込める器の大きさが決まっているということです.

今日のコラムでした.

2008年06月24日

√2 (鹿金) 魔女 館

ふと思い出したんだけど、
賭博覇王伝零について。

つい最近まで√2の計算で0が必死になってゼロが計算してたけど.

√って手計算でやる方法あるよな?

今,ためしにやって見たけど,数分で計算できたよ.

平方根の手計算による解放

2008年06月08日

それがどうした!

Canned Coffee of the Year 2008
2008年に25種類追加.

ていうわけで,久しぶりに更新できた.

自称革命家のダスティ・アッテンボロー氏によれば,世の中で一番強い言葉は,
「それがどうしたっ!」
だそうで,どんな反論もこの言葉にはかなわないとか.

みうらじゅん氏もこれに似たニュアンスの言葉をいっていて,
オレはこっちの方が好き.
「そこがいいんじゃない!」
これは,反論とかに使う言葉じゃないんだけど.
みうら氏いわく,映画とかを見て,クソ映画だったりすると,損した気分になるから,
頭の中で,「この映画,この件,ダメだなw」思ったら自分に
「そこがいいんじゃない!」
と反論するのだそうだ.
そうすることで,大抵のことは楽しめる.

去年あたりから,コカコーラがやってた,シーズンズベスト.
↓第一弾,第二弾


コカコーラ社は,こういう企画は第一弾だけで終わりにしてうやむやにするっていうパターンが大好きな会社だから.
シーズンズベストもせいぜいもって第二弾くらいまでだろうなと思ってたら.
以外にもしっかりと1年・四種類続いて驚いて,且つ感心してた.
↓第三弾,第四弾


さらに,2008年第一弾と,一周して二周目に突入する勢い.
コカコーラ社もようやく地に足ついた販売戦略ができるようになったかと,コカコーラ社をちょっと見直してた.
↓2008年度 第一弾


・・・・・ら,どうやらシーズンズベスト打ち切り.
コーヒーハンターという,よくわからないシリーズに突入してた.
↓コーヒーハンター(今回,更新分)


このコカコーラ社の節操の無さ.販売戦略の一貫性の無さ.
「そこがいいんじゃない!」

2008年05月26日

最近,更新してない理由

最近,更新してないのは,おそらく
「仕事始めたから,忙しいのかな?」
と思われてるんだろうけど,残念ながらそれは違う.

缶コーヒーの写真を撮るための場所を親に一時的に実家から撤去されてしまった.
これが最大の原因です.
まぁ,あくまで一時的にだから,いいんだけどさ.

こっそり,報告ですが,今,VBで遊んでるとこで,缶コーヒーを表示するアプリケーションを鋭意作成中です.(できればWebアプリに)
うまくできるといいけど,暇つぶしに作るには,若干スキルと時間が足りない気もする.

2008年04月20日

MAD銀英伝

はぁい.metaでぇぇす.
なぁんとなくニコニコを貼り付けたくなったんんだぜぃ.
ジャガーさんの口調を真似てみてんだけど,誰にもわからなぁいんだぜぃおぅいえぇ.

2008年04月19日

更新・明日はソフ開だっけ?

Canned Coffee of the Year 2008
2008年に14種類追加.


左,珈琲ソーダ…炭酸入り,久々.サンガリアはやはり愛すべきメーカー.
右,ゼロマックスー…いい加減,糖類ゼロと甘味料使用を誤解の無いように表示するようにしてほしい.


明日は,ソフ開の試験らしいね.
オレも受験するらしいね.
まだ,今日は全く勉強してないらしいね.
これから,少しは復習始めようかな.

缶コーヒーの更新の方が優先順位高いっておかしくね?
いやいや,優先順位ってのは,待ち行列に到着した順から適当に付けられるもんだって勉強したはずだから.
優先順位
缶コーヒー>ソフ開の勉強
で間違いないはず.

2008年04月06日

更新

Canned Coffee of the Year 2008
2008年に13種類追加.

今回の更新分も個人的には好きなのがたくさん.
ドラクエの色変えみたいな発想がすげぇ.
(※注 色変え…デザインを使いまわして色だけ変える手法.例,ドラキー→メイジドラキー)
そして,やっぱり並べるとカッコいい.




左,珈琲探究…色が好き
中央,カルディ伝説…缶コーヒー創成期の缶を彷彿とさせるデザイン.
右,パワーコーヒー…ガラナエキス,マカエキス入りの栄養ドリンクみたいな缶コーヒー.



2008年03月29日

理解できる人だけ理解できれば

Canned Coffee of the Year 2008
2008年に18種類追加.

まとめて更新した方が楽だから,ついつい,こまめにアップロードしなくなるな.
今回の更新分からは,↓の2つが今年のCCOYにノミネートです.
今年に入って,3ヶ月で約50種類だから,今年も200本近くいくのかもな.



あと,これは理解できる人だけ理解してください.
H2132221
IR6256436
K4645545
A5563664
Y3314353
IS1421112

2008年03月22日

ネパールトレッキング-まとめ

山の写真とか,見るだけだったら,

Part1「エベレスト街道すげぇ」編 へ
http://ccoy.so.land.to/home/2008/03/part1.php

タイトルに偽りなし,ある程度,刺激的な内容に耐えうるなら.

Part2「死ぬかと思った」編 へ
http://ccoy.so.land.to/home/2008/03/part2.php

Part1「エベレスト街道すげぇ」編

まずは楽しい,「エベレスト街道すげぇ」編より.

バンコク経由でカトマンズへ.
カトマンズ近くになると飛行機からエベレストの山並みが見える.

カトマンズは信号機が無いから道路は無茶苦茶.
道路の横断は命がけ.

カトマンズよりセスナ機に乗り継ぐ.

山中の空港,ルクラに到着.
滑走路の短さに注目.

空港??についた時点で絶景.

ゆっくり歩き始める.
登山道ではなく,現地の人にとっては生活道なんで,散歩気分で歩ける.

橋を渡って対岸へ.

宿泊地はこんな山荘.
極めて快適.

普通に見える景色のスケールが段違い.

ナムチェバザール.
氷河で削られたような地形に,張り付くように家が建ってるところ.
バザールというだけに,こんな場所でも定期市がたつ.

高度順応のためにハイキング.
この時点で3500~3800mくらい.
富士山くらい.順応が遅れると頭が痛くなり始める.

ネパール人,シェルパ族のゲルジン君(19)と英語で会話.
ネパール語を習いつつ.
日本語を教える.
三ヶ国語を交互に使ってると頭がふやけてくる.

ナムチェバザールに帰還.
富士山なみに高いとこなのに,物は豊富にある.

夕方になるとナムチェは霧につつまれる.

朝,山頂に陽があたり始める.
部屋の中より撮影.

いよいよエベレストが見えた!
一番奥,左のがエベレスト.
一番奥,右がローツェ.
やっぱ何だかんだいっても,世界一って響きはすげぇいい

この日は天気がとくによくて,行程中,ほぼずっとエベレストが見えてた.

昼食.あたり前すぎて麻痺してきたけど,地形のひとつひとつがでかい.

タンボチェ寺院があるタンボチェ(3860m)に到着.ここでまた一泊.

つぎの日,ディンボチェ(4400m)ってとこまで歩いたんだけど,それは,part2にて.


------------------------------
山の感想
------------------------------

で,総評として山の感想なんだけど.
すげぇ,,,っていうことは間違いないんだけど,
オレは日本の山の方が好き.
こういうと,そこまで行く価値がなかったように聞こえるけど.
そうじゃなくて.
海外の山に行ってみたからこそ,
日本の山の方が好き.
って言えることに価値があるのだなと.

Part2「死ぬかと思った」編

part1に続き,「死ぬかと思った」編
写真なんて撮ってる余裕無かったから,ほとんど写真はありませんけど.

タンボチェで1泊.
その夜,妙な吐き気を覚えて夜中に目が覚める.
しばらく,外で深呼吸してたら気分がよくなってきて再び就寝.

便秘というほどじゃないけど,前日からお通じがなく,やや腹が重い.
まぁ,これくらいは日本の山でもよくあること.

歩き始めると,やはり若干しんどい.
でも,昼食休憩のところまでは,それほど問題なく到着.

昼飯を食べようかと思うけど,腹が張っていて全然食欲がわかない.
歩き出すのが気が重いくらい,つらくなってきた.

昼食休憩後,歩き始めると,顕著に腹の張りが辛くなってくる.
3時間くらい歩いて,宿泊地についたんだけど.
最後の1時間は,腹が張ってるせいで,呼吸するのもつらい.
でも,呼吸しないと高山病になっちゃうし.
脂汗かきながら,気力をふりしぼってようやく到着.
高度が上がってきたのも手伝って,雪が降り始める.(4400m)

さすがに,この時点で,普通の便秘とか,そういう感じでない気がうすうすしてきていたけど.
ともかく,宿泊地につけば楽になるってことだけを信じて歩いてたと思う.

宿に到着すると,ともかく苦しかったから,部屋のベットに横になる.
添乗員に薬をもらってしばらく休むことに.

安心して気が抜けたのか,腹の痛みが尋常でなくなってくる
時間とともに痛みがどんどん強くなる.
10分後には,痛みで身動きすら辛くなる.

必死の思いで添乗員を呼ぶ.
添乗員も,オレの姿を見て尋常でないことを察知.
どこかに連絡をとりに行く.

また一人になると恐ろしい痛みと恐ろしい不安

しばらく,もがき苦しんでいると,添乗員が帰ってくる.
「雪で医者が来れないかも」
「まさかこんな所で死なないよな」

という思いが頭をよぎる.

再び,添乗員が連絡を取りにどこかに行こうとする.
「誰か,そばにつけておいて貰えないですか?」
ともかく一人になるのが怖い.
シェルパのラクパ君にそばについてもらう.

さらに激痛.
添乗員が再び部屋にくる.
「この天気では,ヘリコプターは飛べない」
「医者にも連絡をとっているが,この雪では来れるかどうか」
生まれて初めて本気で死の恐怖を感じた.


吐き気をもよおす.
洗面器のなかに吐く.
吐くことで,腹の張りが楽になったのはつかの間.
焼けるような痛みが走る.
再び吐き気をもよおす.
洗面器の中に吐血.
我ながら,見るのも嫌だったけどドス黒い血.

一緒にいてくれたラクパも明らかに動揺している.
こんな激痛の中でも,意外と思考だけはしっかりしているもので.
ラクパに気を使って話しかけてみたりする.
meta「My face looks blue or red ?」
ラクパ「Little bit blue・・・・・」
と答えるので,
meta「Ha ha・・・・」
と笑ってみるけど,明らかに弱々しくしか笑えない.


いままでに味わったことのない激痛.
いっそ,意識が無くなってくれればどれだけ楽かと思うが,痛みがそれを許さない.


数十分のちに,ラクパが,
「Doctor is comming !!」
しばらくすると,2人のドクターが部屋に入ってきた.
ドクターの顔を見て,安堵感で涙があふれる.

一通り診察した後,痛み止めを打たれる.
痛み止めがききだすと,ようやく生きて帰れるんだと思えた.


その後,寝袋でグルグル巻きにされて,シェルパ達に背負われて.
雪道の中を1時間弱.
山岳診療所まで運ばれる.
この時の景色は忘れられない.


点滴と痛み止めを2,3時間ごとに打ちながら,診療所で一晩を明かす.

翌朝,ヘリが飛べるとのこと.
ドクターへの感謝の気持ちはとても言葉では表せなかった.


ヘリポートまで,5分ほど,担架で運ばれた.
仰向けで運ばれるので,サングラスをかけさせられた.
ヘリポートで寝かされ.ドクター達が顔を覗き込む.
感謝と安堵と一握りの悔しさで,サングラスの下から涙が止まらなかった.


ヘリコプターでカトマンズまで戻り,そのまま救急車で入院.
前日一晩中点滴した抗生物質が効いたのか,痛み止めが切れてもそれほどの痛みはない.
翌日,内視鏡検査.
手術の必要はなく,どうやら,日本に帰れそう.
言葉も満足に通じないようなとこで入院するのはホントに気がめいる.
ともかく,はやく日本に帰りたかった.
飯食えないから,点滴だけで栄養とるのもうんざりだし.
結局,カトマンズの病院には,2泊3日で退院.
病名は,十二指腸炎だったそうです.

退院後,ホテルで日本食.(雑炊とうどん)

翌日,市内をちょい観光.

おみあげとか買ったりしてたら,道がぐちゃぐちゃなもんで迷子に.

しょうがないから,チャリンコタクシーでホテルに帰還.

その後,バンコク経由で翌朝には日本に帰国.

なんにしろ,忘れがたい経験でしたよ.

2008年03月07日

高飛びします

明日から,26日くらいまでネパールにトレッキングに行ってきます.
全力で音信不通になる気なんでよろしく.
今日,Blendy 香るブラック,DyDo D-1 香りの微糖,KIRIN FIRE スペシャルの3本を購入したけど,更新は帰ってからにします.
26日の7:30に成田に帰ってくる予定なんだけど....
26日って卒業式ですよね?
卒業式って何時から??
よく分かんないけど,家帰ったら,スーツに着替えて昼ぐらいに学校に行ってみるかも.

そうそう,経済とか知らねwから気付かなかったけど,米ドルめちゃめちゃ下がってるのね.
今日,両替して,金額を疑った.
1$=105.6円だった.

2008年03月05日

川崎に好日山荘

川崎のさいか屋に好日山荘ができた.
今日,さっそく行ってきたけど,登山靴,ザック,ウェアから一通り揃う感じ.
品揃えはさかいやにはさすがに見劣りするけど,値段は妥当.
近いから大変ありがたい.

缶コーヒー結び

サラリーマンNEO
http://www.nhk.or.jp/neo/contents/story/necktie003.html

オレもやってみた.
缶の形状って,縦横の長さの比が1:2くらいになってないとかっこ悪いから,その微妙な大きさの違いが気になる.

セーブオンの缶コーヒー買いに松戸へ

Canned Coffee of the Year 2008
2008年に14種類追加.

こないだ,セーブオン限定販売のイタリアントマトとのコラボ缶を買いにいってきた.
セーブオンは都内には1店舗もなくて,,,
一番,東京から近い店舗を検索したら,松戸の近くの白井市にある店舗ということが判明.
で,約50kmの小旅行をしてきました.
目的地がコンビニっていう旅行も中々楽しいもので.

今回追加した,ガテンコーヒーもセーブオン限定なんだけど.
これもかなりお気に入り.

木陰も,Brunoも,ジョージアのカフェオレの新デザインも,どれもお気に入り.
いい季節になってきた.

2008年02月27日

CDの保存形式

時事ネタとしては,明らかにタイミング外してるけど,HDDVDが廃止になったですね.

昨日,久々にCD借りたんだけど,どうやって保存しようかなと思って.

高校生(中学生?)の頃は,CD借りるとMDにコピーしてて.

MDが廃れると共に,音源として使えなくなったっていう苦い思い出もあり.
(まぁ,その頃に聞いてた曲ってほとんど今聞かないわけだけど)

最近は,CD借りたら,CD-ROMにそのままコピーしてたんだけど.
(普通のCDプレーヤーでも聞けるし)

今回は,CD8枚借りたから,その分CD-ROM買うのも勿体無いなwと.
(DVD-ROMなら1,2枚で済むわけで)

mp3で保存すればいいじゃんってのもごもっともなんだけど.

それだと,mp3形式以外への変換が制限されるし...

結局,イメージ(iso)ファイルにしてDVD-ROMに保存することに.

でも,DVD-ROMをCDプレーヤーで再生できるわけじゃないし.

一番中途半端な形に落ち着いてしまった気がする.

LPとかカセットテープとかMDって廃れたけど音楽CDっていつなくなるんだろ?

ネット配信が主流になってるのは間違いないだろうけど.
オレが聞く音楽ってネット配信されてねwし.

------------------------
今回借りたのは,以下.
------------------------
・松田聖子-BibleⅡ
もしかしたら,好きかもと思ってちょっと聞いてみたかったから借りたんだけど.
いまひとつ,ピンとこなかったかな.

・ホフディラン-PHYCHO POP KILLER BEE
ホフディランは何気に好き.ボブディランも好きだけど.
ワタナベイビーの声が好き.

・ホフディラン-31st CENTURY ROCKS
タイトルは21st Century Schizoid Man(King-Crimson)を意識してるんだろうけど,プログレでは全くない.
ラジオ爆笑問題カーボーイのOP曲(SS=サウンドステッカーでした.失礼.2008/3/7)が入っててちょっと驚いた.

・吉田拓郎-Long time no see
おじちゃんになってからの拓郎のアルバム

・吉田拓郎-元気です.
若かりし頃の拓郎のアルバム
吉田拓郎は,最近のアルバムの方が聞きやすくていいんだけど.
古いアルバムのシングルカットもされてないような,しょぼくれた曲がたまに聞きたくなるんですよね.

・ロリータ18号-ベストアルバム
うちにあるロリータ18号の音源がほとんどMDだから,ちょっと懐かしい曲が聞きたくなって.
ロリータ18号のいいところ=ベースのねぇちゃんがすげー美人(オレ的に)

・少年ナイフ-Millennium Edition
これもMDと一緒に聞けなくなったくち.
Cookie Dayが久しぶりに聞きたくなった.
少年ナイフは,基本的に食い物をテーマにした曲ばっかだから,アルバム1枚聴くとちょっと胃がもたれる.

2008年,4本追加

Canned Coffee of the Year 2008
2008年に4種類追加.

新作あまり無い時期かな...

2008年01月30日

2008年,8本追加

Canned Coffee of the Year 2008
さいさきよく,2008年に8種類追加.

今回,特に注目するのは,RootsのCUSTOM BLEND PRIMEDGE.
ロゴにバリエーションがあるのに,今日気付いて,さっそくコンビニで見つけられた種類だけ買った.
明日,JTに何種類あるか聞かなきゃ.

それにしても,2008年明けてから初の新製品ラッシュが始まったかなという感じがする今日この頃.

2008年01月29日

Canned Coffe of the Year (test mixi)

mixiの外部ブログに設定したのでtest

Canned of the year 2007年が決定

Canned Coffee of the Year 2007を決めました.
⇒http://ccoy.so.land.to/2007/topics/canned_coffee_of_the_year/

Canned Coffee of the Year 2006を転載

Canned Coffee of the Year 2006 を転載しました.
⇒http://ccoy.so.land.to/2006/topics/canned_coffee_of_the_year/

ブログ開設

とりあえず,一通りは形が整ったので公開します.
スキルが無いもんで,ややこしい作りになってて恐縮ですが.


・Canned Coffee of the Year(ホーム)
⇒http://ccoy.so.land.to/

今見ているこのページのことです.以下↓のサイトの「更新情報」を中心の内容となる予定です.

・Canned Coffee of the Year 2008
⇒http://ccoy.so.land.to/2008/

今年発売される缶コーヒーを順次,更新していく予定です.
(今日時点では,まだ1本しかアップしてませんが,,,,)

・Canned Coffee of the Year 2007
⇒http://ccoy.so.land.to/2007/

2007年に収集した缶コーヒーのデータと,Canned Coffee of the Year 2007が書かれています.

・Canned Coffee of the Year 2006
⇒http://ccoy.so.land.to/2006/

2006年に収集した缶コーヒーのデータと,Canned Coffee of the Year 2006が書かれています.

・Canned Coffee of the Year 2005
⇒http://ccoy.so.land.to/2005/

2005年に収集した缶コーヒーのデータがあります.Canned Coffee of the Year 2005は決めてませんが,気が向いたらさかのぼって,ランキング付けしてみてもいいかなとは思ってます.

・Canned Coffee of the Year 2004
⇒http://ccoy.so.land.to/2004/

2004年に収集した缶コーヒーのデータがあります.Canned Coffee of the Year 2004は決めてませんが,気が向いたらさかのぼって,ランキング付けしてみてもいいかなとは思ってます.

・Canned Coffee of the Year 2003
⇒http://ccoy.so.land.to/2003/

2003年に収集した缶コーヒーのデータがあります.Canned Coffee of the Year 2003は決めてませんが,気が向いたらさかのぼって,ランキング付けしてみてもいいかなとは思ってます.

・Canned Coffee of the Year 2000-2002
⇒http://ccoy.so.land.to/2000/

2000年から2002年にかけて収集した缶コーヒーのデータがあります.

・Canned Coffee of the Year -1999
⇒http://ccoy.so.land.to/1999/

1999年以前に収集した缶コーヒーのデータがあります.

2008年01月25日

このブログについて

・「Canned Coffee of the Year」とは
その年の1年間に収集した缶コーヒーの中から,お気に入りの缶コーヒーを管理者が独断と偏見でランク付けしてるものです.
ランク付けの基準としては,「缶のデザイン」「缶コーヒーの企画としての斬新さ」を主に評価しています.
「コーヒーの味」については,基本的に評価基準としていません.
また批判的表現には注意はしているつもりですが,このようなランキング付けを不快に思う方などもいらっしゃるかも知れません.
あくまで個人的な趣味で行っているものとしてご容赦下さい.

・缶そのものに特化した缶コーヒーサイトです.
缶のデザインなどに特化してランキング付けしています.
また,缶の形状,加工,大きさ,製缶メーカーなどによってカテゴリ分けがされています.

・缶コーヒーの画像について
缶コーヒーの画像は,すべて管理者が個人的に撮影,編集したものです.
直リンクは禁止しますが,ダウンロードして使う分には全く問題ありませんので,(商業用とかは勘弁して欲しいですが)自由に使ってください.
画像がまとめて欲しい方がいらっしゃるようでしたら,「zipでやんよ」です.
メールなりコメントなりでお申し付け下さい.

・リンクについて
このサイトはリンクフリーです.どのページにでもご自由にリンクをお貼りください.
相互リンクを希望される場合は、コメント欄などでお知らせ下さい.
相互リンクは基本的に缶コーヒーについてのサイトの方を対象としますのでご了解ください.

・缶コーヒーのデータについて
このブログのエントリーは,管理者の缶コーヒーコレクションのデータベースをExelファイルにまとめて,それをブログのフォーマットに直して投稿しています.
上述の画像同様,このExelファイルもほしいという方がもしいらっしゃれば差し上げます.

・その他諸注意など
つたないサイトですので,一部スタイルが崩れたりとか,リンクが切れたりとか,表示が分かりにくかったりとか,ありますが,随時改善していくつもりなので,大目に見てください.
あと,かなり自己満足的な作りになってることも否定できませんが,ご容赦下さい.

>
Powered by
Movable Type 3.35